ブログのネタが無い!何を書けば良いかわからないを解決する方法 | スキマ副業で月3万円稼ぐブログ作り
メルマガでリアルなノウハウ公開中
メルマガ登録バナー

ブログのネタが無い!何を書けば良いかわからないを解決する方法

「このジャンルにネタがあるよー」
と聞いても、

「〇〇というキーワードがおすすめだよー」
と聞いても、

何を書けば良いかわからない!
という人に向けて、

この記事では「ブログに何を書けば良いかわからない!を解決する方法」をご紹介!

  • ネタ探しだけで何時間もかかってしまう・・・
  • 結局何も進まなかった・・・
  • 向いてないのかな・・・

なんて落ち込む日が少なくなるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ブログに何を書けば良いかわからない!を解決するたった一つの方法

その方法はズバリ!

「実際に検索する」です。

GoogleでもYahoo!でもSNSでも、わかるまでとことん調べまくる!

これが一番確実です。

ブログはインターネット上に公開されるものなので、
検索してもらえるようなネタを書く必要がありますよね。

誰にも検索されないようなことを書いても読まれないからです。

そこで大事なのが、需要があるかどうか

失敗例として、

  • 自分が気になったから
  • 他の人も気になる人がいそう
  • 〇〇のネタが来そう

みたいに根拠が曖昧だと、
予想が外れることの方が多くなります。

僕のブログにも、
せっかく書いたのに
アクセスが一桁しか無い記事がたくさんあります。

それらは全て、僕が好き勝手に予想して書いた記事でした。

時給0円の記事を増やすのが嫌なら、
需要は調べた方が良いです。

まずは、単語を入力して検索してみる。
それが第一歩になります。

調べ方は、FAAPに書いているので、
読み直してくださいね。

「単語すら思い浮かばない」
という場合は疲れている証拠です。

少し休んでください(笑)

「FAAP」って何?という方は
こちらの記事をお読みください。

需要があるネタ探しのプロになれます。
↓↓↓

記事外注化マニュアル「FAAP」レビュー!ブログ向け王道教材に進化
お小遣いをもっと増やしたい 欲しいものを我慢したくない 趣味の時間も大事にしたい でもお金は欲しい お金が無いことがストレスの原因になっている 5年後、10年後も仕事を続けられるか不安・・ そんな風に思っているなら、FAAPを手に入れることをオススメします! FAAPは、ブログ記事を外注化するためのノウハウが詰まった教材とし...

ネタ探しはスマホで

ネタ探しって、いつやってますか?

僕の場合は、集中できない時間帯にやるようにしています。

逆に、集中できる時間は
記事を書くことだけに集中したいので、

すぐに取り掛れるように
文章を埋めるだけの状態の記事を
いくつかストックしてます。

ネタ探しは基本的に
文字を入力して検索する作業なので、
スマホさえあればできますからね。

ご飯食べながらでもできるし、
テレビ見てゴロゴロしながらでもできます。

良いネタが見つかると、
記事を書きたい気持ちも沸いてきます。

ただ、あまりストックを作りすぎても
忘れてしまうので、

明日はコレを書く
と決めたら、タイトルと見出しを埋めてから
寝るようにしてます。

タイトルと見出しまで決まれば、
完成させたい気持ちも沸いてきます。

まとめ

「ブログに何を書けば良いかわからない!を解決する方法」をご紹介しました。

需要があるネタは、考えるものではなく調べるものです。

まずは、単語を入力して検索してみることから始めてみてくださいね。

メルマガでは、僕のブログで実際にアクセスを集めているネタを公開したり、
狙い目のネタを共有することもあります。

コメント