完全無料でライティングスキルを学べるサイトを紹介 | スキマ副業で月3万円稼ぐブログ作り
メルマガでリアルなノウハウ公開中
メルマガ登録バナー

完全無料でライティングスキルを学べるサイトを紹介

無料でライティングスキルを学べるサイト

社会人になると文章書く機会ってめっちゃ減りますよね。

僕も、ブログをやるまで長い文章を書くことなんてほぼ無かったので、最初はどうやって書けば良いのか全くわかりませんでした。

でも、

・目次を入れるメリット
・見出しを入れるメリット
・文章に改行を使うタイミング
・体言止めの使い方
・箇条書きの使い方
・漢字、ひらがな、カタカナのバランス

という辺りを知ってからは、だいぶ楽に書けるようになりましたよ。

この記事では、そんな「ライティングスキルを無料で学べるサイト」をご紹介します。

 

ブログってアクセスさえ集めれば良いので文章が下手でも稼げるんですけど、引き出しは多いに越したことはありません。

初心者の頃って何をするにも不安だったりしますけど、お決まりのパターンをいくつか知っているだけでも自信持てますよー。

完全無料でライティングスキルを学べるサイト

参考にするのはクラウドワークスというサイト。

お仕事をしたいクラウドワーカーさんと
作業を外注したいクライアントをつなぐサイトなんですが、

僕も記事を外注するライターさんを探す時に使っています。

特別なスキルが無くても出来る仕事があるので
副業で始めるワーカーさんも増えていて、

簡単なレビューからブログ記事作成をする
ライティングのお仕事も人気が高いみたいなんです。

ライティングスキルが身に付けば
ライターさんも仕事を受注しやすくなるということで、

クラウドワークスでは
ライティングスキルを動画で教えてくれているんです!

そのページがコレ↓

クラウドワークス公式 – スキル検定

クラウドワークス
スキルを持つプロフェッショナルに1時間から仕事を気軽に発注!発注者は手数料無料。

無料で見れるのは【WEBライター検定3級】の動画だけですが、

クラウドワークスに会員登録している人なら
誰でも見れるので、

今の自分のレベルを確かめる意味でも
一度は見ておいた方が良いですよ。

著作権とかの大事な話もありますからねー。

僕もWEBライター検定3級を受けてみました

クラウドワークスでは
ライティングスキルが身に付いていることを証明できる
【WEBライター検定】という検定があって、

3級は無料で受けられます。

合格したからって稼げるかどうかは別ですが、
正しい知識を持っているか検定の結果でわかります。

出題される問題は
「この中から正しいものを選んでください。」

みたいな選択式なんですが、

「正しくないものを選んでください。」みたいな
引っかけ問題もあるので、

脳トレにもなりそうです(笑)

僕は前に一度受けたことがあるんですが、
その時は残念ながら不合格でした。

不合格になると、
次に受けられるのは2週間後。

これを機に、僕も再度受けてみました!

 

結果は、

またしても不合格・・・。

テレビ見ながらやったのが
まずかったかも。

正解した問題も不正解だった問題もわからないので
答え合わせは出来ないんですが、

一から出直せってことですね。

なんか悔しいので、

動画見直して、また2週間後にリベンジしまーす!

 

編集後記

ライティングスキルって一言だと
「文章力」という意味になってしまいますが、

ブログ記事に必要なのは文章力よりも、
「見せ方」とか「伝え方」だと思うんです。

いくら文章力が優れていても、
読まれないと意味がありませんからね。

文章が少しわかりづらくても、
イメージが伝われば理解してもらえます。

ま、検定に落ちたので偉そうなこと言えませんが(笑)

でも、↓の辺りは覚えておくと記事を書く時に役立ちますよー。

・目次を入れるメリット
・見出しを入れるメリット
・文章に改行を使うタイミング
・体言止め
・箇条書き
・漢字、ひらがな、カタカナのバランス

それにしてもクラウドワークスの動画、
何度見ても勉強になるなコレ・・・。

それではまたー^^

コメント